« 「七つの海を照らす星」七河迦南 | Main | 「写楽 閉じた国の幻」島田荘司 »

「アルバトロスは羽ばたかない」七河伽南

「アルバトロスは羽ばたかない」七河伽南 東京創元社


高校の文化祭の日におきた、転落事件。それに先立つ季節におきた、七海学園の子たちが関係する
小さな事件。転落事件の謎を調べるうちに明らかになる真相とは。

前作に続き、児童養護施設七海学園が舞台。前作の人物がかなり顔を出すので、やはり順番に読んだようがよさそうです。
2作目にしてすばらしい完成度!!ミステリとしてもよくできているし、舞台が児童養護施設
なだけあって、子供にまつわる、ちょっと辛いような話も出てきますが、希望を失わせない力強さがあるのが心地よいです。少女たちの心理描写も深いところをついていて、
久々に、大当たりだなと思わせる作家さんでした。おすすめ!!

|

« 「七つの海を照らす星」七河迦南 | Main | 「写楽 閉じた国の幻」島田荘司 »

な行の作家」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「アルバトロスは羽ばたかない」七河伽南:

« 「七つの海を照らす星」七河迦南 | Main | 「写楽 閉じた国の幻」島田荘司 »