« 「中原の虹1.2」 浅田次郎 | Main | 「愛を海に還して」 小手鞠るい »

「一瞬の風になれ 1・2」 佐藤多佳子

「一瞬の風になれ 1・2」 佐藤多佳子 講談社

サッカーの才能あふれる兄をもつ新二は、自らのサッカーの才能に見切りをつけ
高校で陸上をはじめる。幼馴染の蓮の走る姿にひきこまれたからだ。
スプリンターとして天性の才能を持つにもかかわらず、
どこか不真面目な蓮や、さまざまなタイプの先輩にかこまれ
新二の陸上部生活がはじまる。

たぶん、圧倒的才能をもつ者を前にしたときの自分、とか、
才能をもつ者もたざる者っていうの、
私のツボなんだろうなあ。(ハチクロの自分的ツボもそうだったし)

これは、主人公の新二くんが、素直で性格がよくてめげないところが
好感が高い!
で、結局、新二にも、短距離の素質があるというあたりが、
ちょっとずるいよ、とか思ったりもする(笑。

|

« 「中原の虹1.2」 浅田次郎 | Main | 「愛を海に還して」 小手鞠るい »

さ行の作家」カテゴリの記事

マンゾク!」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「一瞬の風になれ 1・2」 佐藤多佳子:

« 「中原の虹1.2」 浅田次郎 | Main | 「愛を海に還して」 小手鞠るい »