« 「マリア様がみてる くもりガラスの向こう側」今野緒雪 | Main | 「暁の寺」三島由紀夫 »

「年下の女友達」林真理子

「年下の女友達」林真理子 集英社文庫

20代30代の「幸せになりたい」女たちのさまざまな形を描く短編集。
いや、いちおう通して主人公がいるので、連作短編になるのか。

すごくリアル・・・それも、やな感じにリアル。

私が本を読むときの喜びって、読書中は現実から離れられるからなのだと思う。
別に異世界ものでなくても、現代ものでも、自分と違う状況のストーリーを楽しむことで
ストレス解消しているというか。
なのであまりにリアルなこの小説は、小説世界に浸ることができず、
読了後も満足感が得られず・・・^^;;やるせない気分が残っただけでした。どよーん。
ちなみに、ハヤシさんのエッセイは好きで愛読しているのですが。
これは、はっきりいっていまいちでした。

|

« 「マリア様がみてる くもりガラスの向こう側」今野緒雪 | Main | 「暁の寺」三島由紀夫 »

は行の作家」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「年下の女友達」林真理子:

« 「マリア様がみてる くもりガラスの向こう側」今野緒雪 | Main | 「暁の寺」三島由紀夫 »